« 日光へ2 | トップページ | 社長と飲み »

2007年9月15日 (土)

日光へ3

ほかほかした縁側はなんだか懐かしい。
下をみるとアリが何かを運んでいて、その奥からはチキチキと音がする。草から飛び出したのはそのチキチキ虫。飛び出した先にはでかい蜂が飛び回る。いい天気。暑すぎないし、やさしい風が心地よい。気がつくとセミがないている。
近くの蕎麦屋まで歩く。うまい。ここは有名らしくいろんなナンバープレートが見える。蕎麦は王道。隣の、本を見てきました顔の(自分たちもだが)、二人が蕎麦湯を見て、
「何? 白いよ!」
驚くほど白くないけど・・・・・・。帰り道、世界でここだけしか咲いていないという花を見にいく。途中道を間違え、やっと見つけたその花は、たった2m程度の小川にゆらめきながら咲く、1cmにも満たない黄色い花だった。そのせつなさに、ここしかないかもと思った。

民家につく。13時。予定はない。
ノドはすっかり治っている。


2007年09月09日 20:27

|

« 日光へ2 | トップページ | 社長と飲み »

過去の日記」カテゴリの記事